上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
061014 134815 おひさし。

じょるるんです(もーさすがに憶えている人も少なかろうよ!)

最近のマナどのですが、

どうやら腕がなまっているようです(前々からですが)。ヾ(≧▽≦)ノ

とはいえ、ピエールに培われた意識はいまだに衰えておらず・・・

ジャワ海では討伐艦隊(賞金稼ぎ?)3隻+副官に囲まれるも・・・
討伐艦隊

討伐艦隊22
サムネ

決して強くない副官タッカーと一緒に敵艦を全滅させたりしておったようです。


さてさて、妄想大好きな私にとって、

リアル話はゲームの世界と乖離しちゃうのがいやなのであまり話さないようにしていますが、

続きはリアルに関するものです。大航海とは多少・・・関係あるかな

(★・▽・)まだあるよーぃ >>
じょるるんです!(もはや知らない人も多かろう)。


先日のこと。

とあるフランス海賊と一緒にジャワ海をうろついていると・・・。

ネデの大御所に呼び止められ・・・。

keigo2.jpg


うれしす


その名も・・・

けーご(12歳)
けーご


とりまふっかっーつ!


 080811 003009_1 これで物語『フランス誤大辞典』の続きが書けるっ!
じょるるんです。あれからマナどのはどうなったのか?

調べた結果を少し書いてみよう・・・。


まずは復習しておこう・・・。
『1枚の絵 その①』
『1枚の絵 その②』
『1枚の絵 その③』


さて、瀕死の状態だったマナどのを救ったのは、

どんな因果か、マナどの父バスティアンのかつての仇敵、フランス私掠海賊ピエールであった・・・。

それ以後、マナどのはピエールの海賊船「タルト・タタン」で洋上の生活が始まった。


ぴ絵3


ぴえ2

父バスティアンの船に何度も乗船したことがあるため、船酔いなどもなく、特に違和感も感じなかった。

バスティアンは軍人であったが、軍艦内というのは軍人も海賊にも

共通している部分があるようにマナどのは感じていた。

大砲の煤を払う名倉たち、忙しい調理室から漂うオリーブとガーリックの香り・・・。

それは、一言で言うと「粗野」であるが、孤児院の生活を経験してきたマナどのにとっては、

ピエールの海賊船での粗雑さに、懐かしい心地良さを感じていたのも確かだ。


ピエールは毎日、船長室にマナどのを呼び、海賊のイロハを叩き込もうとしていたようだ。

ppp.jpg


・・・・・・。


るぐ1


pppppp.jpg


途方もない・・・・マナどのはそう思ったに違いない。

「そういうことだ・・・明日からは実戦を教える・・・」

そう言い残してピエールは甲板に出て行った。





バスティアンよ、オレは・・・






sannsuu.jpg
そこんとこは許してくれ・・・。

つづく

 080811 003009_1 おひさしぶりっ!
じょるるんです。もう読んでいる人もいないかもしれませんが、お知らせです。

最近はUPによって世界が激変、他鯖からE鯖などへ海賊が集結、

混沌とした戦闘状態が続いています。まるで宇宙人の侵略です。

久しぶりに賑わいが創出されている、といっても言い過ぎではない状態です。

でも残念なことにそれらUP前、NVでは休止者が続出し、

マナどのもついに別商会(NV+UC)の新商会である

Grand_Chariot

に移籍することになりました。

121113 001253



私だけでなく、バル、ミシェル、るうりぃなど旧NV艦隊員は皆GCへと移籍が完了しています。

・・・・。

じゃあ、NVはどうなったかって?

蜃気楼、けいご、ルイ、かりぶん、よしこ、全然会えないけど、多少気になる?もう気にならない?w


mana.jpg


だいじょうぶ。
マナ会長
チビマナがひとりで見届けています。

みながいなくなったら斬首刑だと思っていたけど、もうちょっと楽しんでみます。

せっかくの新しい賑わいのなかでね!



※さて、それはそうとフランス海賊に新たな仲間が増えました!
ちぇーっく!

「物語の主人公たち」


 080811 003009_1 メリクリ!
じょるるんです。おひさし。みんな元気?ヾ(≧▽≦)ノ

先日、商会長より一通の伝書鳩が届きました。
091013 204558

NVは「私掠」海賊商会であるため、フランス王宮との一定の裏パイプはあるのですが、

(とくに私じょるるんがその辺がんばってるんです)ついに内々とはいえ、フランス王女である
  
「エリザベート・☆彩香・ブルボン」王女の護衛の任につくことになりました。


ぎーずさん

他国に大きく遅れをとるフランス正規海軍、それに対応するために私掠とはいえ海賊商会に

頼らざるを得ない現実!

ギーズ公爵も苦悩の決断であったでしょう・・・。む、これはもしやギーズ公爵の

ということで危険海域で王女を見かけた場合は護衛を優先してください(。+・`ω・´)




さて、最近は外洋もそこそこ賑やかです。

ヴぇねすん
久しぶりに「通行人」から格の上がったヴェネスと勝負!

かんたい2
ネデ、イング、ポルなど鮮やか。よく負けたけど~(-_☆)

かんたい
しんでまーす(T▽T)

それはそうとこんなご時勢なのに支援物資を頂いて涙が出そうになります。
支援
ほんとにいつもありがとうございます! ☆もうすぐいろいろ後輩になりそうです☆


新たに2名の主人公が追加されました!
→ 物語の主人公たち【フランス海賊名鑑】



 080811 003009_1 倍返しだっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。