上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --.--.-- | スポンサー広告 | | PageTop↑ ]
o(*・∀・)ぼんじゅー


危険と安全が交叉する海・・・あじあん

昨日までは各国艦隊や、それを追撃する討伐艦隊などで賑わっていた海も、
ひとたび安全化すると、まるで祭りのあとの静けさ。

静寂と混沌、この海の本性は一体どっちなんだろう。

たとえば、いい映画を見おわったとき、エンドロールが終わるまで席を立たないわたしは、黒い画面に流れる文字群をただ眺めているだけではないのです。2時間にも及ぶドラマを頭のなかで熟成させ、明日への糧として成形し、心の引き出しにしまっておく・・・。わたしにとって余韻とは、物事を熟成させるための大事な時間なのです。

「慌ただしい海」・・・アジア。

だからこそ、余韻が余計に胸を打つのでしょう。



安全化によって静まり返った海を、ひとり北上するLily berot号。

海上にはいまだ火薬の匂いがかすかに漂い、数日間にも及ぶ戦闘の数々が脳裏に蘇ります。


アジア安全化のエンドロールに浸りながら、
メインマストにとまる渡り鳥の鳴き声に耳を傾けていると・・・(。→ˇܫˇ←。)





・・・・・・・・・





matsuri.jpg

あれぇΣ(□゜/)/




最初はひとりと思っていたのに、次から次へと・・・。
ひとりがふたりに、ふたりがよにんに・・・


48769675.jpg


052311 204155
おそるべしくりまんじゅう戦法・・・。


052311 204609
あまかった(>ω<、)最近のシュラ艦隊は未来系。



海賊には余韻に浸るような安全などないと学んだ一日でした。


さて、当分はどこかの海でレベリングしまーす(оゝ∀・)ノシ
スポンサーサイト


秘密

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。